北福島医療センターで「伝統能公演」

12月8日(土)、仁泉会のメセナとして活動しているNPO法人ターナー会が主催した「伝統能公演」が盛大にかつ幻想的に上演されました。
これは、文化庁の平成24年度文化遺産を活かした観光復興・地域活性化事業の補助金を利用し、開催されました。
当日は、初心者向けの能の講座と半能「船弁慶」の演目で、来場した250名を魅了しました。

 


[もどる]