女性の健康を助ける「エクオール」

婦人科外来では、女性の健康を助ける「エクオール」についての相談窓口を始めました。

エクオールは、大豆に含まれるイソフラボンが、おなかの中で腸内細菌と出会ってエクオールとなります。
大豆は、昔から日本人の食生活によくなじんだ健康食材です。大豆は女性ホルモンのエストロゲンとよく似た働きの成分を含むため、女性の元気と若々しさを保つのに役立つと言われています。

その働きのもとになっているのが「エクオール」という物質だそうです。
エクオールは、更年期症状を和らげる、骨粗しょう症の予防と改善、被布や血管の健康を保つなど、ミドルエイジ女性の健康維持についてよい効果が期待されています。

エクオールについての詳細は、コチラでご確認を・・・

エクオールについての問い合わせは、婦人科:菅野まで