リンパ浮腫のリハビリテーション

当科で提供するリンパ浮腫治療は、手術等を行わない
保存的な治療です(外科的な治療については、ご希望に応じて
他医療機関へご紹介致します)。複合的治療と呼ばれる、
用手的リンパトレナージ、圧迫療法、運動療法、スキンケアを
組み合わせた方法を、経験豊富なフタッフが提供します。

国際リンパ学会推奨レベルの研修修了者 3名(日本、ドイツ)
厚生労働省後援 新リンパ浮腫研修修了者 3名
科内リンパ浮腫治療研修コース修了者4名

長期に及ぶリンパ浮腫による関連症状は、健康的な体の
メンテナンスも必要です。身体機能を維持するエクササイズを組み
合わせテーラーメイドのリハビリテーションをご提案します。


1.初診の場合は紹介状をお願い致します

*紹介状がない場合は下記医療連携室にお問い合わせください

 

【紹介受付】

医療連携室 TEL:024-551-0101 FAX:024-551-0104
メール:renkei-kita@jinsenkai.or

 

【担当医】

上肢:乳腺疾患センター 君島伊造 安田満彦
上肢以外:リハビリテーション科 大平葉子

 

【初診日】

上肢:月・火・金(乳腺科)
上肢以外:火・木(リハビリテーション科)

 

2.ご紹介がありましたら、当院医療連携室を通じて初診日と予約時間のご提案をいたします。

・再診以降については治療計画に合わせてその都度ご提案いたします
・初診時は普段お使いの治療用品もお持ちください
・包帯類など、個人が占有して使用するものは、療養費として公的保険を利用しながらご自身でご購入いただきます。(一部適応外の物品があります。がんの手術以外で発症したリンパ浮腫の場合は、療養費の適応外です。)

 

外来の流れの例(軽症例)

 

入院の流れの例(中等症以上の例)