今月のこの一枚

北福島医療センターが毎月発行している医療機関向けの医療情報紙「リエゾン」に掲載された、画像診断に関する話題性の高い症例を紹介する「今月のこの一枚」。放射線科専門医の田村亮医師による解説です。おかげ様で、地域の先生方からご好評を頂いております。
ここでは、高精度・高解析の最近の画像診断、実際の症例からご紹介します。


Cavernous angioma of CNS 2006.2.1号
Azygos continuation of the IVC 2006.1.1号
門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌 2005.12.1号
腫瘍栓を伴う腎細胞癌 2005.11.1号
眼球悪性黒色腫 2005.10.1号
肝限局性結節性過形成 2005.9.1号
脳梗塞におけるCTでの初期虚血変化 2005.7.1号
奇静脈葉 Azygos lobe 2005.6.1号
Venous angioma 2005.4.1号
Accessory middle cerebral artery 2005.3.1号
心原性塞栓による骨盤、下肢動脈急性閉塞に対する血栓除去用カテーテルによる治療 2005.2.1号
Chiari malformation 2005.1.1号
膵癌のCT 2004.12.1号
ラクナ出血 2004.11.1号
副腎皮質腺腫のMR 2004.10.1号
非定型抗酸菌症 2004.9.1号
深部静脈血栓症 2004.8.1号
GaシンチグラムとCTとのfusion image 2004.7.1号
冠動脈CT 2004.6.1号
右鎖骨下動脈起始異常 2004.5.1号
多発性骨髄腫の骨シンチグラフィー 2004.4.1号
当院での子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術を施行した第一例 2004.3.1号
顎関節症 2004.2.1号
円板状半月板 2004.1.1号
原発性肺癌の胸腔内播種 2003.12.1号
超常磁性酸化鉄製剤を用いたMRによる転移性肝腫瘍の評価 2003.11.1号
MR myelography 2003.10.1号
子宮筋腫に対する動脈塞栓術 2003.9.1号
閉塞性動脈硬化症(arteirosclerosis obliterans: ASO) 2003.8.1号
persistent trigeminal artery 86歳男性・多発脳梗塞 2003.7.1号
肺癌の骨転移疑い 2003.6.1号