栄養科

 

 

 

「栄養科 5人娘」&「日清医療食品 スタッフ」

 

私たち5名の管理栄養士と日清医療食品が連携して給食をお届けしています。「入院中の一番の楽しみは食事です」と患者さん方からの声がよく上がります。おいしい食事を提供し、入院中の皆様の心と身体の栄養を120%満たしたいと毎日奮闘中です。

担当栄養士が患者さんのベットサイドに伺い嗜好調査を行い、お口に合った食事をお出しするのはもちろんですが、栄養状態を把握し病気の回復のお手伝いのため、患者さんにとって一番必要な栄養を個別に提供していくことも私たちの大きな務めです。治療効果を上げて体力を増強し、笑顔での退院を願って、さあ~今日も1日パワフルに活動開始!!張り切って行きましょう。

 

今月のイベントをご紹介します

衛生管理のインストラクターをお招きし7月30日栄養科内で「感染症(食中毒)とは?」と題し食中毒防止の勉強会を開催しました。食中毒予防の4原則菌やウイルスを…①持ち込まない②やっける③付けない④増やさないを念頭に置いて、安全で美味しい食事の提供に努めて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

今月の行事食

9月20日 敬老の日の今日、患者様へ“寿善”をお届けしました。
赤飯、天ぷら、紅葉おろし、春菊の胡麻和え、すまし汁、デザートは梨の特別献立に鶴と亀のメッセージカードを添えて皆様の長寿をお祝いしました。「赤飯、久しぶりに食べておいしかったよ!」「お祝いしてくれて、ありがとうなぁ~い!」とたくさんの笑顔が見られた一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栄養科だより