栄養科

 

 

 
「栄養科 5人娘」 「日清医療食品 スペシャル栄養士」

 

私たち5名の管理栄養士と日清医療食品が連携して給食をお届けしています。「入院中の一番の楽しみは食事です」と患者さん方からの声がよく上がります。おいしい食事を提供し、入院中の皆様の心と身体の栄養を120%満たしたいと毎日奮闘中です。

担当栄養士が患者さんのベットサイドに伺い嗜好調査を行い、お口に合った食事をお出しするのはもちろんですが、栄養状態を把握し病気の回復のお手伝いのため、患者さんにとって一番必要な栄養を個別に提供していくことも私たちの大きな務めです。治療効果を上げて体力を増強し、笑顔での退院を願って、さあ~今日も1日パワフルに活動開始!!張り切って行きましょう。

 

今月のイベントをご紹介します

9月8日「7が月ぶりのミニ糖尿病教室開催」
リハ科と栄養科がコラボして間食の糖分と運動についてのレクチャーを患者様に行いました。思ったよりおやつの糖分は山盛りに入っています。おいしく食べたら、椅子からの立ち上がりなど身近にできる運動を行いましょう。血糖コントロールのコツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の行事食

9月21日(昼)敬老の日「お祝い膳」をお届けしました。
お品書き:赤飯・椎茸のお吸い物・銀タラの鍋照り・春菊の胡麻和え・水菓子
お赤飯は皆様に大人気「いよっ~待ってました!!」と病棟から雄叫びが…美味しく召し上がって鶴や亀のように長生きしてくださいマセ。

 

 

 

 

 

 

栄養科だより