手術室

概要

手術室は6室。日帰り手術のも対応しております。 日本初、マッケビーバス画像診断手術システム(手術とX線装置のワークステーション)を始め、分離型2台、自走式万能手術台を4台導入。高度な画像診断から手術への一連の流れが短時間で行うことができる最先端のシステムです。

麻酔科医 6名(うち3名が非常勤医師)
年間手術件数 1200件前後
麻酔の種類 全身麻酔・脊椎麻酔・局所麻酔・点眼麻酔
手術室の数 6室


手術受付カウンター

手洗い場

手術室ホール

各手術室への出入口

〔手術室1〕
主要手術科目:眼科
室内の大きさ:4.9m×6.9m
手術台:自走式 アルファマックス万能手術台1132

〔手術室2〕
主要手術科目:日帰り手術
室内の大きさ:4.9m×5.7m
手術台:自走式 アルファマックス万能手術台1133

〔手術室3〕
主要手術科目:整形外科
室内の大きさ:5.1m×8.4m
手術台:自走式 アルファマックス万能手術台1133
    マッケビーバス画像診断手術システム
その他:空気清浄度 クラス10000

〔手術室5〕
主要手術科目:外科・婦人科
室内の大きさ:5.1m×3.5m
手術台:自走式 アルファマックス万能手術台1133

〔手術室6〕
主要手術科目:整形外科
室内の大きさ:5.1m×7.3m
手術台:分離式 アルファマッケ万能手術台1150

〔手術室7〕
主要手術科目:外科
室内の大きさ:7.6m×8.1m
手術台:分離式 アルファマッケ万能手術台1150
その他:シーリングペンダント
    空気清浄度 クラス10000

主な手術

消化器科 胃切除、腸切除
乳腺科 乳房全摘、部分切除、センチネルリンパ節生検
整形外科 大腿骨骨折、足関節骨折
婦人科 子宮全摘、卵巣嚢腫
眼科 白内障、緑内障

※ 登録医による手術室のご利用は、地域医療連携室までお問い合わせください。