3.11 をむかえて

正面玄関に職員全員の笑顔をたくさん咲かせた花桃の木が出来ました。
震災の記憶や教訓を忘れることが無いよう、一人一人が心を込めて作った花をみんなで飾りつけました。
また、東日本大震災から4年が経過した今日、震災が発生した14時46分に利用者様、職員全員で黙祷を捧げました。施設の中でご利用者、職員のたくさんの笑顔が見られるように、今後も頑張っていきます。


作業中の様子

「笑顔を咲かそう」