3.11 モニュメントと黙祷

2017年3月11日
東日本大震災以降、多くの不自由の中、職員やご利用者の協力だけでなく、地域の方々からの様々な支援を受け、乗り切った「結の記憶」を忘れぬよう、毎年の3月11日に合わせて正面玄関前にモニュメントを作成しています。
震災が発生した14時46分には今年も完成したモニュメントの前で職員、ご利用者の皆様と黙祷を捧げました。