開設20周年


2012年11月9日、プライムケア桃花林は開設20周年を迎えました。
これもひとえにご利用者の皆様はじめ、多くの方々の温かいご支援とご愛顧の賜物であると心より感謝いたしております。当施設は平成4年の開設以来、地域の在宅復帰・在宅介護支援の拠点として、その役割を果たす努力を続けて参りました。これから先も地域に貢献できる介護老人保健施設を目指して一層の努力を重ねて参ります。​

平成3年着工
着工前
地鎮祭
開設直前
平成4年11月9日開設
平成10年4月
桃日溜(認知症専門棟)増設
開設より15年経過
外壁リニューアル
地域との繋がり・施設内活動
ボランティア演奏
落語
地区の祭り
防災訓練に地区の協力
施設内行事
職員勉強会
3.11東日本大震災
震災に負けない
復興記念
「結」(ゆい)
(桃花林に関係する職員159名の顔写真を使って作成した「結」の文字)
 昨年の東日本大震災で被った甚大な被害も、様々な方々のお力添えをいただき乗り越えてまいりました。
その喜びと皆様への感謝の思いを込め記念の缶バッチを作りました。
“結”は、東日本大震災がプライムケア桃花林のすべての職員に残してくれた”宝物”です。
お互いに力を貸しあい強いつながりを持ち続けたい、その思いを”結”の一文字に込めました。
開設から20年 : 今、晩秋の桃花林