ホームホスピス「まほろば」が開所しました

平成30年7月20日、公益財団法人仁泉会の11番目の施設として、ホームホスピス「まほろば」が開所しました。

ホームホスピス®は、がんに限らずあらゆる病いや障がいをもって生きる困難に直面している人とその家族がケアの対象です。勿論、一人暮らしで家族の居ない人、いても遠方にいるために疎遠になっている人など、ともに暮らしあう関係性を築いていきます。そして、痛みやその他の身体的なケアだけでなく、生活者として人生の幕を閉じるまで、医療面とともに生活面での対応を重視していますから、住まいを中心に医療や介護、予防そして生活支援が一体となったケアの体制が必須になります。

この度、公益財団法人日本財団様からの助成金を受け、7月改装工事を終え、福島県伊達市では初のホームホスピスを開所することができました。関係者の皆様には、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 IMG_2043  IMG_2080
 ↑ 正面の案内板  ↑ 玄関のスロープ
 IMG_1886  IMG_1909
 ↑ 入居者の共有スペース  ↑ お風呂

 

「まほろば」の名前に込められた「住みやすい場所」「素晴らしい場所」を目指し、「ホームホスピス まほろば」は地域の暮らしのお役に立ち、看取りの文化を広めながら、末永くあり続けていきたいと思っております。

ホームホスピス「まほろば」
〒960-0686 福島県伊達市保原町字竹内町58番地
電話 024(563)5115
FAX 024(563)5053